CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
KYOTO JAZZ MASSIVE/Kyoto Jazz Massive
cover

KYOTO JAZZ MASSIVEは、渋谷のクラブ“THE ROOM”オーナー兼DJの沖野修也と、大阪は南船場のレコ屋“ESPECIAL RECORDS”オーナー兼DJの沖野好洋という、京都出身の兄弟が組んだクラブジャズユニット。

アルバムは94年のリリースでしたが、当時としては本当に新鮮な音。
因みに1994年って年は、篠原涼子が『恋しさとせつなさと心強さと』をリリース。まさに小室ブームの夜明けです。

日本の主流が小室サウンドだった中、アンダーグラウンドではこんなに洗練されたクラブジャズをやっていたんですね。。。

選曲、音の使い方等々、端から端までセンス抜群。
キャッチーになり過ぎない、良い意味での抜き加減がクールです。

全部カッコ良いんだけれど、中でもMas Que NadaのMixが最高に好き。
Mas Que Nadaのカヴァーをたくさん持っているけれど、このヴァージョンとLUIS CARLOS VINHASヴァージョンが、個人的には双頭を為すかも。

CD今日ご紹介した曲はこちらから購入できます♪
KYOTO JAZZ MASSIVE/Kyoto Jazz Massive
| CLUB[クラブ] | 22:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
PAPRIKA SOUL/He Loves You 99
cover

PAPRIKA SOULの、カヴァー曲ばっかり収録されたアルバムからの一曲。

He Loves Youの原曲はSEAWINDというバンドです。
物凄く爽やかで、クラブでも回せちゃうグルーヴィナンバー。
昔DJをやっている友人と、原曲とPAPRIKA SOULヴァージョンのどっちがカッコ良いかで何時間も論議したという、バカな思い出があります。

今日紹介してるアルバムはどの曲も名曲のカヴァーばかりなので、ある意味ベストアルバム的でお得です。クラブではもちろん、家でも聴ける適度なテンションのハウスミュージック満載となっております。

He Loves Youの他には、VIVA BRASILSkindo Le Leのカヴァーなんかがオススメです。サビが「チキドンチキドン…」と言っているように聴こえたら要注意。次からそのようにしか聴こえなくなり、まともに聴けません。

CD今日ご紹介した曲はこちらから購入できます♪
PAPRIKA SOUL/He Loves You 99
| CLUB[クラブ] | 20:30 | comments(3) | trackbacks(1) |
DE LA FUNKE/orientarhythmo
cover

ここ数日、めちゃめちゃ暑いですね。同じ暑さでもそこが海だったりしたら、納得なのですが、都会のビルに囲まれてると、ただひたすら寿命が縮みます。

こんな閉塞的なむし暑さを吹き飛ばそう!
というわけで、夏に気持ち良いアルバムを紹介します。

日本のハウスユニットJAZZTRONIKのヴォーカルも務めてるYURAIさんのユニット、DE LA FUNKEのデビューアルバムです。
僕はJAZZTRONIKが凄く好きで、昨年ライブに3回も行ってしまいました。YURAIさんは非常にスピリチュアルな外見と声を持っていて、JAZZTRONIKの演奏に深みを与えてくれます。

そんなYURAIさんのユニットと言うことで、期待の1枚だったのですが、まさに期待通り、いや期待以上の内容です。
もちろんJAZZTRONIKのMixヴァージョンも最高なのですが、嬉しいのは、ディープハウスの重鎮DJ、JOE CLAUSSELLのMixが収録されてるところ。

内容はCDジャケットのイメージ通り。まさにこの季節に聴いて欲しいです。そんでもって踊っちゃってください♪

CD今日ご紹介した曲はこちらから購入できます♪
DE LA FUNKE/orientarhythmo
| CLUB[クラブ] | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |