CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< LEE MORGAN/Ceora | main | WADE O. BROWN/Complete >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
DE LA FUNKE/orientarhythmo
cover

ここ数日、めちゃめちゃ暑いですね。同じ暑さでもそこが海だったりしたら、納得なのですが、都会のビルに囲まれてると、ただひたすら寿命が縮みます。

こんな閉塞的なむし暑さを吹き飛ばそう!
というわけで、夏に気持ち良いアルバムを紹介します。

日本のハウスユニットJAZZTRONIKのヴォーカルも務めてるYURAIさんのユニット、DE LA FUNKEのデビューアルバムです。
僕はJAZZTRONIKが凄く好きで、昨年ライブに3回も行ってしまいました。YURAIさんは非常にスピリチュアルな外見と声を持っていて、JAZZTRONIKの演奏に深みを与えてくれます。

そんなYURAIさんのユニットと言うことで、期待の1枚だったのですが、まさに期待通り、いや期待以上の内容です。
もちろんJAZZTRONIKのMixヴァージョンも最高なのですが、嬉しいのは、ディープハウスの重鎮DJ、JOE CLAUSSELLのMixが収録されてるところ。

内容はCDジャケットのイメージ通り。まさにこの季節に聴いて欲しいです。そんでもって踊っちゃってください♪

CD今日ご紹介した曲はこちらから購入できます♪
DE LA FUNKE/orientarhythmo
| CLUB[クラブ] | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:16 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nzo.jugem.cc/trackback/13
トラックバック